【090金融|闇金融の手口】

史上最悪のヤミ金

闇金を止めてくれる法律事務所はコチラ

 

090金融とは?

オフィスも固定電話もなく、携帯・スマホの番号を書いたチラシで集客し、現金を届けにくる金融屋です。

 

宅配金融、スピード金融ともいいます。

 

金利は他の闇金より高く、最高はヒイチ(1日で1割)にも達します。

 

史上最も高金利かつ悪質な闇金で、今一番増えているのもこれです。

 

090金融のターゲット

貸し出す相手で一番多いのはパチンコ好きです。

 

ヒイチはとんでもない金利ですが、3万円借りて翌日3万3千円返すことは、パチンコマニアには容易に思えます。

 

実際、パチンコが当たった場合は稼ぎはそんなものではないですから、簡単に思えてしまうのです。

 

しかし、負けて返済できなければ、1日経つごとに金利が爆発的に増えていきます。

 

そのため、いったん090金融に手を出すと非常に高確率で破滅に至ります。

 

最近は住宅街の電柱にもチラシを張って、パチンコギャンブラー以外にもターゲットを広げています。

 

090金融の貸出と取り立て

チラシをパチンコ屋の自転車や自動車に撒き、電話があると店まで金を届けてくれます。

 

貸出金額は3〜5万円。

 

審査はなく、無収入無貯金だろうが、ブラックリストに載っていようが、破産者であろうが、無条件に貸してくれます。

 

これは生身の人間が一人いたら、数万円の小額投資に見合ってあまりある取り立てを確実にできると考えているからにほかなりません。

 

免許証や保険証の確認程度はしますが、契約書なども作りません。

 

極端に非合法な金融だから、最初から契約書などというものに依存する気がまったくないのです。

 

そして取り立てに圧倒的自信があるということも意味します。

 

ズバリ言えばヤクザ金融であることが多いです。

 

ちなみに上限が5万円なのは理由があり、いよいよ返済不能になった時に生活福祉資金を使うためだそうです。

 

生活に困窮すると、各自治体の福祉課で以前より簡単に生活福祉資金5万円借りられるようになっています。

 

「しようがねぇ。利息は負けてやるから現金だけでも返しな」と恩着せがましく言ってこのことを教え、それで返させるのです。

 

まあ、それで済めばまだ良心的です。

 

人身売買的手法、臓器売買、女性であれば風俗に沈めるなどの回収方法を取られる場合もあります。

 

ヤクザ金融なら躊躇はしないでしょう。

 

だからどんな高利貸しに手を出しても、090金融だけは近づいてはダメです。

 

闇金を止めてくれる法律事務所はコチラ