【闇金の手口と弁護士の力で脱却する方法】

闇金の実態

闇金とは?

法外な金利で違法な貸し付けを行う金融業者です。

 

貸し付けを行う業者は、安全な順に挙げるとまず銀行があり、次にそれより金利の高い街金(消費者金融)があります。

 

街金もアコムやプロミスなどの企業化された大手がある一方、多様な業態の零細業者が存在します。

 

その中には法律スレスレのあくどいやり方をするものもあります。

 

とはいえ、ここまではまだ合法の金融業者です。

 

闇金(ヤミ金融)とは、その先にいる違法業者です。

 

金利も取り立て方法もすべて違法な、恐ろしい金貸しなのです。

 

間違っても、関わってはいけない人々です。

 

闇金の金利

「ミナミの帝王」などのマンガ・ドラマの影響で、悪徳金融の金利は「トイチ」、すなわち10日で1割だと思っている人が多いです。

 

しかし、それはもう古い話です。「ミナミの帝王」もずいぶん以前の作品です。

 

今時、トイチで貸す闇金はいません。

 

現在の相場はトゴ、すなわち10日で5割です。

 

悪徳金融マンガでも最新のものである「闇金ウシジマ君」では、利息はトゴの設定になっています。

 

4万円借りたら、10日後には利息が2万円、元金とあわせて6万円を返済せねばなりません。

 

安いところでトサン、高いところでトヒチ、平均でトゴというのが現在の闇金の金利相場になっています。

 

さらにスピード金融などと呼ばれるものでは、ヒイチ、すなわち1日1割という極悪な金利すら見られます。

 

闇金のターゲット

資金繰りに困っている中小企業経営者と、銀行などまともな金融機関で借りられなくなった個人が闇金のターゲットです。

 

個人でそういう状態に陥るきっかけは、失業や病気による生活苦からの場合もあります。

 

しかし、ギャンブルや風俗へののめりこみが原因の場合も多いです。

 

女性の場合は、見栄が大きな原因になっています。

 

自分より所得の多い友人グループに合わせるために無理をして、ごく普通のOLや主婦がいつの間にか想像を絶する借金地獄に陥るケースが後を絶たないのです。

 

闇金の手口

闇金には様々な手口がありますが、まずは個人を対象にした一例を示しましょう。

 

スポーツ新聞や雑誌に「ブラックOK。独自審査で即10万円融資可能。」といった広告をよくみます。

 

店に行くと「最初から10万円は無理。まず実績をつけてから。」と言われ、例えば4万円の融資を提案されます。

 

利息はトゴ、つまり10日で5割です。

 

こんな金利で返済するのは無理なので、本来借りてはいけないのですが、目先の金が欲しくてたまらない人はOKしてしまいます。

 

「4万円借りて10日後に元金4万円と利子2万円、合計6万円を持って来ればいいのだな。」

 

「金利は高いが、とりあえず4万円入るのはうれしい。金利はなんとかしよう。」

 

そう考えて借用書にサインしてしまいます。

 

すると「金利の2万円は先払い」と言われて、貸し付けの4万円から2万円天引きされて2万円を渡されます。

 

とりあえず4万円手にできると思っていたのに、実際は2万円しか渡されないのです。

 

そして10日後、案の定、あなたは返済するお金を2万円しか用意できなかったとします。。

 

すると闇金は新たに8万円貸し付けて、利息4万円を天引きし、そのうちの2万円とあなたがもってきた2万円を合わせて、最初の借金を完済したことにします。

 

あなたは残りの2万円を渡され、なんだか現金が手に入った気がします。

 

これが「ジャンプ」と呼ばれる手法です。

 

しかし、冷静に考えればわかるように、あなたにとって増えた現金は最初の2万円だけです。

 

相手はその2万円だけを元手に、あなたの負債額をどんどん増やしていきます。

 

最初は2〜3万円だった借り入れが、このペースだと3ヶ月くらいで100万円を越えます。

 

このほか、居留守を使って返済をさせず、利子を膨らます手法も存在します。

 

携帯番号を書いた張り紙だけで集客する、いわゆる「090金融」はさらに悪質です。

 

闇金の回収方法

さて、銀行で借り入れができないような人にトゴというような金利で貸しても、払いきれなくなるのは闇金の方もわかっています。

 

下記のような種々の回収方法があり、最初から最終的にはそこに送り込んで完了する考えなのです。

 

  • 友人・知人に借りさせる
  • 親に支払わせる
  • 他の金融業者に借りさせる
  • 風俗に送り込む
  • マグロ漁船などで労働させる
  • 腎臓など臓器を売らせる

 

マグロ漁船や臓器売買は漫画の中の話と思うかもしれませんが、業界の有名なルポライターの取材(※)では実在することがわかっています。

 

臓器売買はフィリピンなどに渡航してではなく、国内での手術だそうです。

 

※夏原 武「ザ・闇金融道」宝島社 刊 (著者は本サイトとは無関係です。)

 

このように、最初から借り手の人生を破壊してお金を搾り取るつもりの相手からは、どんなに苦しくても借りてはいけません。

闇金に対応してくれる法律家もいる!

任意整理・自己破産など、借金の法的解決に動いてくれる弁護士や司法書士。

 

しかし、闇金に手を出してしまった人はたいてい断られます。

 

そういう案件は危険で面倒で儲かりにくいので受任拒否するのです。

 

でもわずかながら、そういう案件を積極的に引き受けてくれる法律家もいます。

 

それを下記に集めました。

 

ウィズユー司法書士事務所

先生はソフトな印象で相談しやすいです。

 

しかし、闇のハイエナたちにはしっかり対応して、取り立てを止めてくれます。

 

24時間365日受付・全国対応・相談無料

 

ウィズユー司法書士事務所の無料闇金相談はコチラ

SARUTE法律事務所

闇金相談実績15,000件以上!。

 

有名で強力な先生がいる、頼りになる弁護士事務所です。

 

SARUTE法律事務所の闇金無料相談はコチラ

フレイ法律事務所

闇金解決に経験豊富な弁護士事務所です。

 

多様な手口をよく知っており、相手に最適な対策を取ってくれます。

 

闇金問題に強いフレイ法律事務所の無料相談はコチラ